SKIP知財塾始めます(2016年9月2日(金)午後6時30分~オープニングセミナー)

SKIP知財塾始めます(2016年9月2日(金)午後6時30分~オープニングセミナー)

SKIP知財塾ならではの視点でクライアント企業の知財実務をお助けします(目のつけどころがSKIPでしょ?)。

SKIP知財塾の記念すべきオープニングセミナーは、以下の内容です。

セミナー講師:押谷弁理士(動画のバランスボールに乗っている方)


テーマ: ノウハウ流出防止策を活かした強い特許明細書の書き方実践講座 ~演習付~ ~ 知財戦略と実務的なクレームの書き方、ノウハウを隠した権利化方法 ~
・ノウハウをいかに隠しつつ権利化すればよいのかについてポイントを解説する講座
・各国判例・審決例などを踏まえ、権利化の実務上の必須知識を学び、実務に活かせる強い特許明細書を書こう!

講師の言葉
ソフトウェアの特許権を取得する場合の、ノウハウ流出防止策を活かした特許明細書の書き方は如何にあるべきか?  
実務上の必須知識と合わせ、貴社の知らないクレームテクニックを演習も交えて伝授いたします。特許権を取得する場合には、どのような形で権利化するのが得策なのか・・・特許実務のみならず、各国判例・審決例などを踏まえつつ、さらに最近の技術革新を踏まえて、ノウハウをいかに隠しつつ 権利化をすればよいかを解説します。

日時:2016年9月2日(金)午後6時30分~7時半
場所:SK特許業務法人の会議室

受講対象者:企業の知財関係者対象
・ソフトウェア関連の研究所、事業部、研究企画部、知的財産部、特許部などで業務に関わる担当者の方
・強い特許明細書の書き方に関心がある、または明細書の作成にお困りの方
参加人数:10名(10名を超える場合には、追加日程をご用意します)

修得知識:
・ソフトウェア分野の特許出願戦略を立案できる
・外注先の弁理士の作成した特許出願原稿をチェックするポイントが分かる
・ソフトウェア分野のライバル企業の特許の分析が可能になる

参加料:無料(企業の知財関係者対象)
懇親会(SKIP知財塾オフ会)参加費用:無料(SKIPの会議室にて・・・講師に質問し放題+飲み放題)

参加申し込みは、下記のメールアドレスまで(または下記の電話番号にご連絡頂いてもOKです)
info@skiplaw.jp
TEL 03-6712-6985
関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

セミナー告知

08 | 2017/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
弊所の紹介
メインのHP 問い合わせ先:
info@skiplaw.jp (@は半角) TEL:03-6712-6985
貴社に訪問させて頂いて弊所の考えを説明させて頂きます。弊所は品質を落とさずに外国出願をコストダウンすることを目指していますが、国内明細書もたくさん書いていますので、新規出願から対応可能です。

コストダウンの大前提は、品質を落とさないことです。弊所では、私、伊藤寛之が中心となって、現地代理人と協力して、品質向上・コストダウンを行なっています。
外国出願費用を品質を落とさずに30%以上削減する方法

ツイッターで更新情報入手!
OKWaveで色々な質問に答えています
特許ブログランキング
プロフィール

Hiroyuki Ito

Author:Hiroyuki Ito
渋谷のSK特許業務法人のパートナーの伊藤寛之です。日々の実務の中で分からないことがたくさんあって、特許庁に問い合せたり、調査をしたりして、一つずつ疑問を解決しています。せっかく調べた情報ですので、このブログに蓄積していこうと思います。雑文も多いと思いますが、よろしくお願いします。
メインのHPもよろしくお願いします。

・弁理士
・米国弁理士試験合格
・TOEIC満点
・HSK5級(TOEIC800-900相当)合格
・外国出願取り扱い経験500件以上

FC2カウンター
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示